給食

 和食を中心とした献立で、旬の食材を取り入れ、季節を味わえるように心がけています。給食には家庭で食べたことのない味や苦手な食べ物もあるかもしれませんが、給食はいろいろな食品や料理との出合いを積み重ねる機会でもあります。 お友達と一緒に食べる中で、少しずつ味に慣れ「素材のおいしさ」「食事の楽しさ」を感じています。

完全給食
・3歳以上の園児の白ご飯も園で用意します。
・主食(ごはん)、主菜(肉・魚・卵・大豆製品等)、副菜(野菜)、果物の組み合わせを基本にしています。

アレルギー食完全対応
・除去食を基本とし、場合によって代替食で対応しています。
・アレルギー用の食器を使用し、安全面に注意しています。

離乳食
・月齢に合わせて対応しています。
(初期・中期・後期・刻み食)

普通食

普通食

アレルギー食

アレルギー食

離乳食・中期

離乳食・中期

おやつ

おやつ



食育
 食育とは、さまざまな体験を通して、「食」に関する知識と「食」を選択する力を身につけ、健全な食生活を実践できる力を育むことです。基礎ができる乳幼児期は重要な時期になります。4、5歳児を中心に一緒にいろいろなことを体験しています。

〈食育目標〉
〇食生活に必要な習慣や態度を身につける
〇行事食に親しみ、季節感を味わう
〇自分の身体に必要な食べ物やその働きを知る
〇様々な人々と食べる楽しさを味わい、愛情と思いやりを育てる

毎月の食育
・紙芝居や、珍しい野菜を見たり触ったり、栄養のことも学んでいきます。

クッキング
・園の畑で収穫した野菜を使っていろいろなクッキングをしていきます。

交流会
・旭川こども園のお友達と年に3回ほど交流会をしています。
・バイキング形式の給食を自分でお弁当箱に詰めたり、 お皿に盛ったりします。

食育年間計画